×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

駅すぱあとバス路線への対応充実!情報!

駅すぱあとバス路線への対応充実!

カテゴリー :駅すぱあと バス

駅すぱあととは、出発地と目的地を入力すると、最適な道のりを表示してくれる便利なソフトのことです。駅すぱあとは鉄道や航空、あらゆる路線バスに対応していますので、鉄道を使った場合やバスを使った場合など、最短経路や運賃や乗換駅、また乗換駅までも教えてくれます。駅スパートは運賃に関しての機能も充実していて、最適2分割購入法や定期区間外の運賃計算、飛行機の場合は特定割引も考慮されるなど、大変高機能で便利なソフトです。また、アドレスナビという住所から最寄り駅を検索できる機能も便利です。駅すぱあとは道路情報やダイヤ改正など非常に変動しやすいジャンルの情報を扱うソフトだけあって、アップデートは偶数月、つまり2ヶ月ごと、年間6回更新されています。非常に便利なソフトなので、駅スパートが携帯やパソコンにプリインストールされていることもあります。分厚い時刻表の本とにらめっこしながら旅の予定を考えるのはもう過去の話。ビジネスマンの出張や、家族旅行など、駅すぱあとで簡単に計画を立てられます。
CO2総排出量計算機能もついて、駅スパートは地球環境にやさしい移動経路も選択できるようになりました。駅スパートはぜひ、すべての人に使って欲しいソフトのひとつです。

コラム > 駅すぱあとバス路線への対応充実!について書かれています。

駅すぱあとのおかげで時刻表が売れない??

カテゴリー :駅すぱあと 時刻表

駅すぱあとを使ったことはありますか?

駅すぱあとにはパッケージになった製品版と、携帯電話の駅すぱあとモバイル、そしてネット上からソフトをダウンロードして使う月額制の駅すぱあとオンラインなどがあります。

私は以前は時刻表や乗換チェックなどにパッケージ版を使っていましたが、路線情報はしばしば変わるため、その都度アップデートしなければならず、うっかりし忘れて古い時刻表を見たこともあるので、今では駅すぱあとオンラインを利用しています。

駅すぱあとが出る前は、乗換を調べるのも一苦労で、時刻表を買っておかないと確実な情報は手に入りませんでしたよね。
時刻表は厚いので持って歩きにくいですし、立ち読みするのは気が引けるしで、仕方がないので駅員さんに聞いたりしていました。

駅すぱあとが出た当時からずっと使い続けていますが、今では外出中は携帯でモバイル駅すぱあとを利用し、家やパソコンが使えるところでは駅すぱあとオンラインを使っています。
出たばっかりの頃は、きっと使わないだろうというような変な検索結果も出たりしましたが、バージョンアップを繰り返した今の駅すぱあとはとても使いやすくなっています。

コラム > 駅すぱあとのおかげで時刻表が売れない??について書かれています。

駅すぱあとで検索!

カテゴリー :駅すぱあと 検索

駅すぱあとは、出発地と目的地を入力すると、最適な道のりを検索して、表示してくれる便利なソフトですよね。ヤフーではヤフー路線情報というのがあってそれは無料で利用することができます。この駅すぱあとには有料のものもあって、有料のものはかなり立派な機能が付いています。路線図が表示されるのはもちろん、定期代も分かりますし、複数の経由地を指定することも出来ます。無料版でほしいと思っていた機能は、じつは有料版でしか使えない機能がほとんどです。例えば、行き先の住所がわかっているのに、最寄の駅がわからないのでいちいち調べることって良くありますよね。駅すぱあとの有料版には、住所から最寄駅を検索する機能があるのです。目的地のマークをクリックすると、住所での駅選択(アドレスナビ)という文字が出てきます。そこに、都道府県を選択し、次に市町村を選択し、住所を選択すれば、最寄駅が出てくるのです。それも、地名からの距離の表示まであります。
出張など、なれない土地に行かなければならないときなどはかなり便利ですよね!

コラム > 駅すぱあとで検索!について書かれています。